ポポロ掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

英雄伝説について 
こんばんは。唐突ながら、最近になって「英雄伝説」とやらに興味が出て参りました。
俺自身認めるRPGはポポロのみですが、実はポポロくらいしかまともにやった事がありません。他にも何かRPGをやりたいと思っていましたが、DQやFFよりも「ちょっとマイナーだけど感動出来る!隠れた(?)名作!」っぽいのがやりたくて仕方無い今日この頃。
しかし今日現在でPSP版の作品は計4つ。どれから手を付けていいか迷っています。
いきなり「空の軌跡FC」を買うか、それともガガーブトリロジー3作品を順序通りに進めるか。
はたまた、朱紅い雫→海の檻歌→白き魔女という順番無視プレイに走るか・・・。
色々なところでレビューを見ても、どれからやって良いやら非常に迷います。
どの順番が一番飽きずに最後までやれて、なお一番感動出来るのか、是非教えて下さい。
玄奘影法師   投稿日:2006/10/03(Tue) 20:54   <Home>


Re: 英雄伝説について 

こんばんは。
私の場合ですが、まだガガーブトリロジー3作品はプレイしてないです。
ガガーブトリロジーと空の軌跡に、ストーリー上の繋がりは無いので、
どちらからやっても問題ないと思います。
ただ、個人的な意見では、空の軌跡は今が旬ですから、空の軌跡からやったほうが
よいのかなとも思います。
ちなみに英雄伝説の私のプレイした順番は、2→1→(この間12年程)→6(空の軌跡FC&SC)です。
ガガーブトリロジーは、私はやはり発売順でプレイしてみようと思っています。
リュナン   投稿日:2006/10/04(Wed) 01:01   <Home>


Re: 英雄伝説について 

いやー、英雄伝説に興味を示していただいて嬉しい限りです、はい♪
リュナンさんが書かれているとおり、ガガーブトリロジー(「白き魔女」「朱紅い雫」「海の檻歌」)と「空の軌跡」とは
一切つながりがないので、どちらを先に始めてもまったく支障はなく、感動も変わることがないのでご安心ください。
ただガガーブトリロジーについては発売された順番(「白き魔女」→「朱紅い雫」→「海の檻歌」)どおりにするのを強くオ
ススメします。まずは最新作である「空の軌跡」を始めてみるといいんじゃないかと思いますよー。

英雄伝説シリーズにはポポロと同様に素敵なものが一杯詰まっていますから、その楽しさ面白さ素晴らしさをぜひぜひ味わっ
てみてください!
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/10/04(Wed) 20:46  


ご丁寧なアドバイスどうもありがとうございました 

リュナンさん、ぱぐさん、貴重なご意見ありがとうございました。
早速今日「空の軌跡FC」を買ってきました。
とりあえずピエトロ王子の冒険以来PSPも眠ったままですし、明日から取り掛かる予定です。
いつか御二人方とポポロだけではなく、英雄伝説についてもお話出来る事を今から楽しみにしています。
ガガーブトリロジーの3作品については、空の軌跡次第で決めたいと思っています。
期待を裏切らない感動を期待して、今夜はここらで失礼します。本当にありがとうございました。
玄奘影法師   投稿日:2006/10/05(Thu) 23:06   <Home>

本日のコンサートのすごさ!w 
こんばんわーポポロクロイスを聞き終わった時点で帰ってきた風ですw
本日のコンサートはすごかったですね! ローグの音楽も出てきましたし♪
行った方は何の曲をリクエストされましたか?
僕は、ルナのテーマ 桜見丘 マリーナ城の3曲ですwよろしければ、教えて頂けないでしょうか?そして、次回オフ会がしたいですねw
あ、ちなみに、昨日ですが、今日の事で興奮して寝たのが午前3時です・・・^^;
そして、最初に起きたのが6時半・・・
それにしても改めてポポロのすごさというものを、実感させられますね!w
風乃 精霊   投稿日:2006/09/22(Fri) 22:36  


Re: 本日のコンサートのすごさ!w 

今回のポポロの曲には感動しました!・・・ローグの音楽ありましたっけ?
ピエトロの旅立ち→ガミガミ城→ポポロクロイス城→氷の魔王→ピエトロの旅立ち
のメドレーだった気がしたのですが。

一曲の中にポポロが詰め込まれたようで、もう贅沢の極みでしたね。
思わず体が動いたり、ガミガミのところではニンマリ。
何はともあれ最高でした
kou   投稿日:2006/09/22(Fri) 23:03  


予想を遥かに超えていました・・・ 

今回のコンサートは僕の予想を遥かに超えていました。「氷の魔王の復活?」は僕の好き曲の一つだったので、本当にうれしかったです。それから、パンフレットには載っていなかったですが、アンコールの曲として「ファイナルファンタジー」の曲が演奏されました。ちなみにローグは無かったと思います。あと帰りに植松信夫に握手してもらいました。
アネモリトス   投稿日:2006/09/22(Fri) 23:39  


Re: 本日のコンサートのすごさ!w 

あれ・・・?ガパスの町の音楽があったような・・・気のせいかな^^;
風乃 精霊   投稿日:2006/09/23(Sat) 20:40  


予想を裏切り期待を裏切らない演奏 

俺も行ってきましたよ。
最初はピエトロの旅立ちを丸々演奏するのかな?と思っていたんですが、まさかメドレーとは思いませんでした。また、あのオーケストラの迫力は圧巻の一言に尽きました。特に氷の魔王のBGMが印象に残っています。
来年も開催されるといいですね。是非行きたいです。そのときはもちろん「ポポロクロイス物語」がノミネートされている事が大前提ですが(笑
玄奘影法師   投稿日:2006/09/24(Sun) 13:21   <Home>

身の回りのポポロ 
先日、本屋で「ポポロ」と言う雑誌を見つけました。
「えっ!い、今ポポロって書いてなかった!?」と
その雑誌と手にとって見ると
ジャニーズ系アーティストの応援雑誌でした。
こんな期待かけさせるな〜〜〜〜〜!(涙
そんな心境でした。
でも実際にポポロしか載ってない雑誌が出たらいいな〜と思っています。
(たぶん無理だけど)
琥龍   投稿日:2006/09/24(Sun) 08:06  


Re: 身の回りのポポロ 

それは毎週買ってしまいますね〜
ぜひ出してもらいたい!
ぽろぽろ   投稿日:2006/09/24(Sun) 12:02  

白騎士物語 
今日発売のファミ通の表紙を見るとそこにはスクープ記事として「白騎士物語」なるタイトルが!
一瞬驚きつつも今のところポポロ新作の話は出ていないので半信半疑で本を開いてみたら案の定ポポロとまるで関係のないものでした。紛らわしいタイトルつけるなー!(笑)
ちなみに風の種族も登場するようなので、「風族の登場する白騎士物語」なんて書かれたら紛らわしさ度は一気に急増しますね。

それはさておき来週発売のPSPの「英雄伝説 空の軌跡」がレビューでゴールドの殿堂入りしていたのがいちファンとして嬉しいものがありました。
RPGの真の面白さをまざまざと体感させてくれる超良質作品なので、ぜひぜひ手にして欲しいなと思います。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/09/22(Fri) 10:15  


Re: 白騎士物語 

自分も白騎士物語でドキドキしてしまったくちです・・・orz
うあー、もう!そろそろ新作がほしいー!
もっさん   投稿日:2006/09/23(Sat) 12:07  

すごい人気ですね。 
話題のコンサートはすごい人気ですね、あっという間にチケット完売です。
どんな曲が演奏されるのか楽しみです。
アネモリトス   投稿日:2006/08/26(Sat) 21:17  


マジっすか!? 

夜分遅くにこんばんは。
話題のコンサートのチケットが完売って・・・マジですか?
当方一応、ファミ通で応募してS席奪取に成功した身ですが、ちょっと色々とあって行けないかもしれません。
その場合のチケットの処理についてはさて置き、先日何かで見た情報ではどの席も余裕あり状態だったのに、もう完売状態ですか。改めて凄いですね。
玄奘影法師   投稿日:2006/08/28(Mon) 02:28  


二日くらいで完売。 

たぶん発売から二日目くらいで完売したと思います。
「ポポロクロイス物語」以外の曲でも、「METAL GEAR SOLID」や「ゼルダの伝説」等が楽しみです。
ちなみに自分はA席を買いました。
アネモリトス   投稿日:2006/08/28(Mon) 20:47  


まさか完売とは 

FFやらとは違うので完売はまあ無いかな、と踏んでました
しかし完売・・・各ゲームファンの力を感じますね
そんな自分はファミ通でのS席。
kou   投稿日:2006/08/29(Tue) 18:22  


速かったですね!! 

わたしも凄い人気でビックリしました!!
イープラスでチケット取ったのですが26日夕方には
A席もB席も売り切れでS席も残り僅かな状態;;
「ポポロクロイス物語」や「ゼルダの伝説」は
やっぱり根強いファンが多いのですね*
ちなみにわたしはS席買いました
高かったですけど買えて良かったです。
プチりんご   投稿日:2006/08/29(Tue) 20:29  


物の見事に! 

ゲーム音楽コンサートだけにそれほど勢いよくチケットが売れるとは思っていませんでしたが、いやはや甘かったようです。
ポポロの他にもイロイロな曲が演奏されますから、各作品のファンも同様に期待しているのでしょうね。私の場合ポポロ以外では「イース」
が含まれているのが非常に20年近くの馴染みがあるだけにポイントが高いです。こういうコンサートは東京のみならず各地で開催してくれ
るといいのですが・・・。
そんな私もファミ通の先行予約でしっかりS席確保してあるので当日を非常に楽しみにしています♪
それにしてもこれで既に5名ですから、ポポロを楽しみにチケットを購入された方は他にもいらっしゃることでしょう。
「自分も行きますよー」という方、ご一報くださいませませ。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/29(Tue) 21:45  


あと一週間・・・ 

コンサートまであと一週間ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
ちなみに自分は受験勉強ですw コンサートの日が待ち遠しいです。
アネモリトス   投稿日:2006/09/15(Fri) 21:15  


Re: すごい人気ですね。 

まだコンサートのチケットが手に入ってないよー!というかた、
オークションでゴロゴロしているみたいです。

Yahoo!JAPANなどでは落札にいろいろ制限がありますが、まだ結構残ってるみたいです。
良ければ見てみると良いかもしれません。
ネル   投稿日:2006/09/15(Fri) 23:40  


Re: すごい人気ですね。 

もう無理かなーと思っていたのですが、先ほどオークションで落札。
仕事抜けて行ってきます。

あー久しぶりに書き込みました・・・。
いよかん   投稿日:2006/09/22(Fri) 16:00  

人権擁護法について 
先日友人に人権擁護法と言う法案が可決されるかもしれないと言われました。
詳細を聞くとかなり厄介な法律みたいです。
簡単に言うと人権を尊重し差別を許さない法律です。
詳細は検索すればわかると思います。
僕は最初は良い法律だと思っていたらとんでも無い事を言われました。
「最悪ゲームや漫画・映画も規制される、例として暴力・銃器など殺傷能力を持つ物を出す・人が死ぬとかがいけない」
ポポロも剣など武器がありますから規制される可能性があります。
これが僕と友人の間違いなら良いのですが…
仮にゲームなどが規制の対象にならなくても危ない法律みたいです。
皆さんはこの法案をどう思いますか?
キノン   投稿日:2006/09/20(Wed) 20:17  


そんなこと、無いと良いですね。 

そんなことをしたら、ほとんどのアニメや漫画、映画に規制がかかってしまうでしょう。まぁ、多くの日本国民から反対されるでしょうね。それと漫画やアニメ以外にも、サスペンスドラマや、小説なども規制されます。しかし「日本国憲法」では「思想及び良心の自由」というものがあります。もっと詳しいことが知りたいですね。
アネモリトス   投稿日:2006/09/21(Thu) 16:46  


Re: 人権擁護法について 

このページに詳しいことが書いてあります。
http://08.xmbs.jp/ch.php?ID=tactician&c_num=29756

とにかく自分はこの法律に頑固反対です。
RPGなんかほとんどが対象らしいですし、戦闘がないRPGなんて考えられません。
自分はポポロなどのほかにプロレスなどの格闘技も大好きなんですけど
暴力行為ということで、規制の対象のはいっています。
最悪可決されればRPGや格闘技などはほとんど消されてしまうでしょう。
もうとにかく反対です!デモ行進やってもいいです!
こんな娯楽のほとんどを奪うような法律は絶対に可決されてはならないと思います!
琥龍   投稿日:2006/09/21(Thu) 17:54  


Re: 人権擁護法について 

あーあ・・・別のサイトでこの法律についての議論がようやく冷めたと思ったら、こっちでもですか。

この法律を成立させたら、絶対にその政治家は墓穴を掘ることになるでしょう、それしか言えません。
漫画やアニメが日本から消えたら、国際的に見た日本のセールスポイントが消えます。
加えること、検閲をするのですから、明らかな憲法違反となるでしょう。

さらに言えば、日本人はこれまで「臭いものに蓋をする」という態度を取ってきました。しかし、蓋をしていたって何も解決にはなりません。
この法律の制定以前に、「子育てをテレビやゲームにまかせる」「放任主義を取る」日本の親たち(一部にすぎないと信じていますが)をどうにかしろ、と。
消すのではなく、適切な使い方を教える。そうせずに「消す」方針をとれば、たちまち逆効果になることでしょう。つまり、たとえば刃物であれば、どういう風になるかわからないから試しにやってみようか、なんて感じになるのです。

この手の話はもううんざりです。
Shin-kai   投稿日:2006/09/21(Thu) 19:21   <Home>


Re: 人権擁護法について 

立案者「ゲームで敵を倒す→現実でも人を殺したりする 危険だ」
プレイヤー「ゲームで敵を倒す→現実のストレス解消 安全だ」

ここんところで差異が生じているから困る
一度廃案されてる上、批判も大きかったから恐らく問題はないけど
kou   投稿日:2006/09/21(Thu) 19:31  


2つの視点 

ある1つのことについて賛成する人は、そのメリットを強調して良さを訴えようとします。
反対する人はそのデメリットを強調して悪さを訴えようとします。
法律に関する議論については人権擁護法然り、児ポ法然りでとかく反対する場合については法律を拡大解釈して
「この法律が成立すればこんなに大変なことになるんですよ」と殊更に大げさに騒ぎ立てて煽る傾向が感じられ
るんですよね。特にサイトにおいては一層顕著なものになると言えるでしょう。法律に関して正確に知ろうとす
るのであれば、やはり自分で条文を確認するのがベストです。「難しい条文を分かりやすく解説するサイト」に
おいてはどうしても開設する側にとって都合のいい説明がされている場合もありますし。
マスコミにおいてもやはり左寄りの意見、右寄りの意見とイロイロあったりするのでいかに惑わされることなく
コトをいかに事実を的確に把握できるのかが大切だと思います。

ただまぁ「表現の自由」が認められているから何やってもいいんだという姿勢については反対ではあります。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/09/21(Thu) 21:01  

ポポロ広場を見て 
ポポロ広場の「ヒットポイント・ゼロ」の項を見ました。
この意見には自分も賛成です。
あくまで気絶しているだけで死んではいないわけで。
だから戦闘後、意識が戻ると思います。
ちなみに自分は本当に戦闘不能になったことがあります(笑
(柔道の試合で受身の取れない姿勢で落ちて後頭部を打ち失神)
HPが0=死んだ、というのは一部のゲームだけだと思います。
以上、乱文失礼しました。
琥龍   投稿日:2006/08/30(Wed) 07:59  


Re: ポポロ広場を見て 

意識がなくなる瞬間ってありますよね。私も昔事故で車にはねられた時、当たった瞬間から地面に落ちるまでは意識が飛んで
いたらしくその期間の記憶はスッポリと抜け落ちてました。その後地面を転がりながら「あー、車にはねられて今地面を転
がっているんだなぁ」という冷静な認識はありましたが(笑)。柔道も受身失敗すると体へのダメージが全然違いますもんね。
柔道に限らず後頭部へのダメージは生死につながりかねないので怖いものがあります。

それはさておきHP=0=死、の扱いがあるゲームとしては棺桶ひきずるドラクエがまず思い浮かびました。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/09/04(Mon) 22:47  


Re: ポポロ広場を見て 

自分もやっぱり死では駄目だと思います。

とある会社のとあるゲームでHPとMPの他にLP(ライフポイント)があってどれかなくなると気絶、というのに「じゃあHPってなに・・・?」と突っ込みを入れた記憶があります(ちなみに幽霊キャラがいてHP、LPともなく、ついでにMPがなくなり一人で気絶したまま戦闘が終わると成仏すると噂が・・・・)

一度、貧血で倒れた記憶がありますね〜
全校集会のとき、段々視界が狭まってふっと・・・。
先生の「後頭部は生徒が守ってくれたようです」というのを記憶してます。
気づいた後、父(同じ学校の教員)が「情けないやつ」といって立ち去ったのが一番印象的ですが(笑)
ネル   投稿日:2006/09/05(Tue) 00:54  


Re: ポポロ広場を見て 

HP=0は「死」と表記されるといえば、ドラクエ2や3もですが、FF3もそうでしたね。(シナリオ内での「死」は重くて取り返しがつかないというのに)当時こういう気楽な生死がなんとも釈然としなかったので、その後「戦闘不能」というスマートな解釈が出て来たときは『なるほど』でした。

ありんこやダンゴムシを踏み潰したり、交通事故に遭った子猫をいつまでも見つめていたり、時には死んだ生き物が「いつ生きるか」聞いたりするうちの幼い娘を見ていると、「死とは何か」を普通の意味だけででも知るという事は、高い知能を持つ人類にとっても難しいことなんだな…と、改めて思います。それをゲームに左右されて欲しくは無いですね…。

LPで思い出しましたが、テーブルトークでHPに何段階か種類が有り、最期の一段階が「生命値」で、累積したダメージがここに達すると意識不明になり、これが0になると死んでしまう…というシステムのものがあります。(私はこれが結構気に入っています)

ついでに、言葉について。私は、世界全体を覆う自然な法則として、ほとんどの「言葉を話す生き物」同士の間で、一種のテレパシーのようなものが働き、少々言葉が違っても意思疎通ができる…のだ、と解釈しています。…苦しいですが。たくさんのファンタジー世界の言語がそういう「魔法語」解釈で説明できるかと…。少なくとも、字が読めないことについては説明ができるかと…。
べに龍   投稿日:2006/09/06(Wed) 11:56  


Re: ポポロ広場を見て 

お久しぶりです。
確かにHP0=死って言うのはあまり良い表現だとは思いません。
ちなみにスターオーシャンはHPの他にMPが無くなっても戦闘不能になります。
ポケモンだとHP0になると瀕死(だったはず)
RPGではありませんが、あるゲームでは敵と戦って勝てば生き残り、負ければ死ぬと言うものがあります。死に際に台詞を言うのですが、命乞いする者から、礼を言う者と色々います。「誰もが生きる為に戦っている」この言葉が印象的ですね。

失った命を魔法で復活出来るならあまり苦労しない気がします。
それだと誰でもかれでも片っ端からいろんな人を復活させてしまいます(苦笑)
HP0=死、この手の物をやってると命が軽く見られている気がしてなりません。
僕はポポロみたいに気絶とかが良いですね。
あるならば疲れすぎて動けないのも良いかもしれませんね。
キノン   投稿日:2006/09/06(Wed) 22:29  


Re: ポポロ広場を見て 

最近、ヴァーチャルと現実の区別の付かない人が多くて、それが、青少年の凶悪犯増加に繋がっているという指摘があります。

で、HP=0のキャラクターを復活させるというカテゴリーの技がある、ポポロクロイスのようなゲームでは、決して、キャラクターのHPが0になっても「死亡」という用語を使ってはいけないと、私も思います。それが、子供たちに「死んでも復活できる」という誤解を与えるから。

>ポケモンだとHP0になると瀕死(だったはず)
あたりなので、「だったはず」はいりませんよ。
Shin-kai   投稿日:2006/09/17(Sun) 08:59   <Home>

ふと思ったこと。 
こんばんわ、お久しぶりです。ふと思ったのですが、ポポロは何で女性アーティストばかりで、男性アーティストはいないのでしょうか?
ひとつ考えられることは、女性アーティストの方がやさしい感じがするから。ですが、男性アーティストもやさしい感じの人もいます。まぁ確かに、音や音程などにあっているから、と答えればそれまででしょうけど、ちょっと不思議に思います。
皆さんは、どう思いますでしょうか?
風乃 精霊   投稿日:2006/09/06(Wed) 20:07  

お勧めの映画 
こんにちは、ちょっとお勧めしたい映画があったので投稿します。
進めたい映画のタイトルは「マイガール」というもので、数十年前のアメリカを舞台に少年少女の恋愛を描いた映画なのですが、この映画に登場する二人の少年少女、なんとなくアニメのピエトロとヒュウを思い出していいです。(少年の方がややませ気味ですが。)それとなにより映画の終わりに流れる同タイトルの主題歌をファーストアニメを連想しながら聞くとちょっとしたサプライズがあります。興味のある方、観てみてください。
映画人   投稿日:2006/08/24(Thu) 14:30  


懐かしの 

マイガール、懐かしい映画ですね。観たのは・・・多分10年以上は前だったと思うのでポポロを知る前ですから、このように紹介
されると確認してみたい気がふつふつと起きてしまいます(笑)。レンタルの予約リストに登録しておいたので、観ましたらその感
想を書かせていただこうと思います。オススメの映画、他にもありましたらよろしくお願いいたします。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/29(Tue) 21:24  


Re: お勧めの映画 

こんにちは、レスありがとうございます。
いやぁ、ぱぐなす日記よく読ませていただいているので自分のお勧めの映画が載るのは大変うれしい!です。(レンタショップ行って日記に紹介されていたものを思い出すと、どうしても探したりしちゃいます。)
自分のお勧めの映画は、他に「ショーシャンクの空に」や「身代金」、「キャストアウェイ」なんかがあります。それと新作のはまだ観てませんが、ミッションインポッシブルのTは好きです。
映画人   投稿日:2006/08/31(Thu) 18:32  

ポポロの時代設定は・・・? 
 始めまして、あをと申します。最近、ポポロクロイスの事を考えていたら、ポポロの時代設定は何時頃なのだろうという疑問が浮かびました。
 ポポロクロイス王国の文化風俗を見ている限り少なくとも王国自体は中世ヨーロッパの香りがするのですが、パーセラでは汽車が走っていたり、貨物昇降リフトが有ったり(ガミガミ・ブリオニアの技術は例外)ファンタジーの、ゲームの中の世界と言ってしまえばそれまでなのですが、皆様の考えをお聞かせしてもらう事を願えませんでしょうか・・・
 
あを   投稿日:2006/08/28(Mon) 14:06  


やはり・・・中世? 

ポポロの時代設定は・・・非常に難しいですね。私たちの世界と比較してみたいところですが、なんといってもこちらには竜の登場した
時代がありませんし(笑)。ポポロクロイス王国での生活様式や大砲(火薬)が使われていることから考えると確かに中世ヨーロッパの
雰囲気が漂いますし、日の国なんかは思いっきりお城や殿様が登場していますから雰囲気的には江戸時代風?!
こちらの年号で表記することはできませんが、敢えて当てはめるなら1600〜1700年位の時代に相当するのではないかなぁと思い
ます。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/29(Tue) 21:32  


ブリオニアと似ているもの。 

ブリオニアの技術はとても進んでいたようですが。紀元前3000年前後の四大文明の一つエジプト文明では、もう既に「電球」が発明されていたという説があります。初めてポポロをやったとき似てるな〜、って思いながらやっていましたが。実際エジプト文明は本当かどうかわかりませんが。
アネモリトス   投稿日:2006/08/29(Tue) 21:43  


Re: ポポロの時代設定は・・・? 

レス有り難うございます。
レムリア大陸と言う名前の元は古代インド洋にあった大陸の伝説がモデルになったと思われますが、雰囲気からはむしろアトランティス大陸に近いものを感じます。
ではまた・・・
あを   投稿日:2006/08/30(Wed) 17:02  


Re: ポポロの時代設定は・・・? 

後、蛇足ですがポポロクロイス王国のモデルを強いてあげれば15〜17c頃のベネルクス三国あたりがモデルとなっているように見えます。特に町屋の建築様式や人々の服装、「森と城の国」ルクセンブルクあたりがそうなのではないでしょうか。
あを   投稿日:2006/08/30(Wed) 17:08  

| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15|
|
NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -