ポポロ掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

ポポロ10周年 
どうもこんにちはです。
ポポロが10周年ということでここに立ち寄らないわけにはいかないというわけで
記念書き込みを(笑)
これからもこのサイトの発展を期待しております。それではまた(^^)
Wiwo   投稿日:2006/08/23(Wed) 10:21   <Home>


祝・10周年! 

はーい、記念書き込みありがとうございまーす♪
10周年はやはり嬉しいですよね。10年もの間心を引きつけてやまない作品にはそうそう出会えるものではありません。
もしポポロに出会っていなかったら、この10年はどんな10年になっていたのでしょうか?
探偵局もまだまだ頑張って参りますので、今後ともポポロを応援して参りましょう!
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/23(Wed) 23:42  

ポポロクロイスグローバル 
こんばんは、こちらにまともに投稿するのはもしかしたら初めてかもしれません。

この度、うちのサイトに設置してあるお絵かき掲示板に中国の方の方からの書き込みを頂きました。
最初は「ん?」と言う感じだったのですが、投稿されてるイラストがしっかりポポロのものだったので、遠いところからわざわざ書き込んでくださったことと、ポポロが本当に世界的に広まっていることに非常に感激しました。
そして、ポポロのグローバル化についていくなら、少しは他国の言葉の知識も備えておくべきだなと改めて確認させられました。
本当に「人々の交差」へとなったポポロの今後の成長が非常に楽しみです。
   投稿日:2006/08/22(Tue) 23:12   <Home>


グローバル化に必要なもの 

ポポロの世界進出、非常に嬉しいですよね。現在香港・台湾にてPSPが発売されていますが、来年には中国本土でもソニーが
PSPを販売するとのことですから、凄いことになります。なんせ人口が10億人以上いますから(笑)。
ポポロがグローバル化するとなると・・・やはりサイトのグローバル化も考えなくてはいけないわけで、現段階では少なくとも
英語・中国語(正確には広東語かも)・ドイツ語の3言語が必要となるわけで、大変なことになりそうです。
インターネットの世界では国境はありませんから、少なくとも言語の壁による国境を感じさせることのないよう頑張っていかな
くてはならない時代になりました。語学の大切さは分かっているんですけどね・・・勉強するのが大変なのもまた事実なんです
よね、これが。

ちなみに掲示板への自動宣伝書き込みもグローバル化が進んでいるようで、こっちの対処も大変です、はい(笑)。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/23(Wed) 23:38  

桜見丘のPVについて 
場違いかもしれないけど、桜見丘のPV全編を見てみたいんですがどこで見れるかわかりますか?アルバムとシングルCDにあるのかな?
bet   投稿日:2006/08/20(Sun) 11:33  


Re: 桜見丘のPVについて 

残念ながらシングルCDにもサントラのアルバムにも桜見丘のPVは収録されていませんでした。BMGのホームページでも45秒程度の
ものしか流れていないんですよね。映像投稿サイトのYouTubeでも調べてみましたが、アニメのエンディングは投稿されているものの、PV
は見当たらなかったです。お役に立てずにゴメンナサイ。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/20(Sun) 19:08  


Re: 桜見丘のPVについて 

桜見丘の全編PVは、シングル発売当時(2004年3月)頃にShot!amuse.tvと言うサイトで
localBusのインタビューと共にPV全編が見られましたが、現在はサイト自体有りません。
当時、CS放送の音楽番組をチェックしたりしてPVを録画しようとしましたが、
結局上記サイト以外でPVを見る手段はありませんでした。
LocalBusも桜見丘以降CDを出してませんし、公式サイトもサーバーのデータが
消えたと言うことで中身が有りません。現在、音楽活動しているのかどうかも不明です。
残念ながら、現在PVを見るのは正攻法では無理そうです。
リュナン   投稿日:2006/08/20(Sun) 21:49   <Home>

フライヤーヨットに関する質問 
こんばんわ〜、失礼します。
管理人様とは3月の名古屋以来ですが、お元気でしょうか?

ふと頭をよぎって疑問に思ったのですが、
ポポロ1に出てきますフライヤーヨットなんですが、彼女はボストフ親方が独自に建造したものなのでしょうか?
それとも依頼主がいて開発建造を依頼されたのでしょうか?
(たとえばカナリシアの住人とか・・・)

なんだか変てこな内容なのですが、分かれば楽しいなと思いましたので書き込みさせていただきました。

それでは失礼します。
ヴァンガード   投稿日:2006/08/19(Sat) 20:35  


フライヤーヨット=ブリオニアへの手段? 

ブリオニアに行くためのカナリシアの大砲の建設についてパウロ国王はヤンから報告を受けていましたから、同様にフライヤーヨットの建造
にはパウロ国王が絡んでいるのかもしれませんね。もっとも深く関与していたとなるとゴドリフの親方とポストフがいがみあった際にどうし
て仲裁に入らなかったのか、との疑問も出てきますから、依頼というほどのものではなく、あくまで発明に対する援助という意味合い程度
に考えておいた方がよいのかもしれませんが・・・。

それにしても船が女性名詞扱いされるのはどういう理由なんでしょうね?調べてみると諸説紛々あるみたいです。
名古屋オフから早くも半年近く、時間の過ぎるのはあっという間だなぁとしみじみかみしめてます(笑)。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/20(Sun) 19:03  

プンプン王女について 
お久しぶりです、こんばんわ。
昨日のことなのですが、桜見丘を聞いていて、ふと思ったのです。
桜見丘で、ばいばい 君を愛した日とありますが、昨日きいていると、でも・・・これってプンプン王女からピノンへ歌っているように、聞こえてくるような・・・?
と思いました。ピノンの瞳にはルナという女の子しかうつっていない・・・私の姿は映らない・・・ここは、いさぎよくあきらめるわ・・・。と言う感じに聞こえてこないでしょうか?僕は聞こえてきました。と言うよりも、ピノンの相手はルナ以外にありえない!と思っているからかもしれませんけど・・・。
風乃 精霊   投稿日:2006/08/18(Fri) 20:24  

宮部みゆきはポポロのファン!? 
「タモタモの部屋」で知ったことなんですが、宮部みゆきはポポロクロイス物語のファンらしいです。
最近映画化された「ブレイブストーリー」はストーリーがポポロにとてもよく似ている。
映画はともかく、原作はスゴイです。原作を読んだことがある人は分かると思います。

あとブレイブストーリーはとても良い物語です、読んだことがない人は一度読むことをオススメします。
アネモリトス   投稿日:2006/08/06(Sun) 17:16  


Re: 宮部みゆきはポポロのファン!? 

失礼します〜

やっぱりそうでしたか!
原作読んでなんか似てるな〜と考えていたのですが・・・。

しかしなんとなく似てしまうのは流されてますね〜・・・
ネル   投稿日:2006/08/08(Tue) 21:47  


Re: 宮部みゆきはポポロのファン!?  

映画を観ると「多分原作はもっとたくさんの描写があるんだろうなぁ」と思うところがいくつかありましたから、確かに原作は一度読んで
みたいと思ってます。2時間という映画の枠に収めるのはちょっと厳しかったのかもしれませんね。観ながらついついポポロのキャラだっ
たら誰になるだろう?と考えてしまいました。TVシリーズになると面白いかもしれませんね。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/17(Thu) 21:15  


ポポロ2に似てるかな〜 

自分はポポロ2に似てると思うんですよね〜。願い事を一つ叶えるところとか、宝玉を集めるところとか(原作では宝玉を手に入れると亘の剣も強くなっていくんですよ)。一度原作を読んでみることをオススメします!

あと、ずっと気になっていたことなんで聞きます。ポポロクロイス物語(ファーストアニメ)のサウンドトラックに入っている、「ピエトロ・ファイト」という曲は、アニメのどの場面で流れている曲なんでしょうか?
アネモリトス   投稿日:2006/08/17(Thu) 21:42  

わかりません。たすけてください。 
PSPでやっているのですが、ガミガミ魔王が空を飛ぶために必要なパーツというのが見つかりません。どなたかご存知の方お願いします。
大原真介   投稿日:2006/08/10(Thu) 23:19  


Re: わかりません。たすけてください。 

「氷の魔王編」第1章で行ったガミガミ魔王城に入って、フロア右側の階段を降りて右上のところにドアと青く光る画面があるので、青い画面を調べてください。

なお、この手の質問は、ネタバレにあたりますので、お手数ですが次回から、「ポポロ羅針盤」のほうにお書き下さい。
Shin-kai   投稿日:2006/08/16(Wed) 19:16   <Home>

あの、質問なのですが 
質問なのですが、今年は夏コミオフや関西オフはないのでしょうか?
風乃 精霊   投稿日:2006/08/05(Sat) 22:39  


Re: あの、質問なのですが 

夏コミまであと二日ですね〜

今回は夏コミオフはなさそうですね・・・。
有志で集まってカラオケでも行けたら楽しそうですが・・・
ネル   投稿日:2006/08/09(Wed) 13:10  


あの、質問なのですが 

こんばんわ、夏コミでオフは今回なさそうですが、有志のカラオケは非常に楽しいですよね^^僕も、行ける様でしたら、是非有志による、カラオケの場を開いてみたいですねw
風乃 精霊   投稿日:2006/08/10(Thu) 00:17  

3DCGの面から見る今後のポポロ 
ポポロが3Dになってからだいぶ経ちました。
その他いろいろなゲームや映画など、非常に洗練された3DCGが使われていますが、
当時のポポロの3Dは温かみがあって個人的になかなか気に入っています。

現在の3DCGの技術はそれはそれは猛スピードで進化し続け、
現実にあるものとほとんど見分けがつかないレベルになっているというのはご存知のとおりでしょう。
この先もっと開発が進められて、現実のものを寸分の狂いなく完璧に3DCGにシミュレートすることができるようになり、
作品に取り入れられた時に、現実世界とまったく変わらない3DCGに、絵としての感動は得られるのでしょうか。
「すごいんだけれど…」と現実に引戻される感じで半減してしまうような気がします。
どの作品にも同じ最高の技術が使われ、画面がマンネリ化し、表現が停滞してしまう時期が来るのではないでしょうか。

私が思うに絵画でもストーリーでも、現実とよく似ているんだけれどちょっと違う。または、ちょっとすごい。
というのが人の心を揺らす作品において重要のことの一つのような気がします。

この世界のものをすべてシミュレートできる技術が完成した後の停滞期を破るには、
何らかのメディアで、ポポロクロイスなどの、人も、動物も、植物も、空気も、光も、
この世とはちょっと違う世界を今持てる最高の技術でそっくりそのまま起こしてしまうことが
技術の前進につながるのではないでしょうか。

つまり、3DCGの技術が最高に達したときに、
ポポロクロイス物語の世界が求められ、続編が出るのではと勝手に変な想像をしてみました。
ものすごく変で、間違ったことを言ってるかもしれませんが、こんな考えはどうでしょうか?
のーる   投稿日:2006/07/30(Sun) 00:27  


新しい映像の姿 

CGの技術の進化は本当に日進月歩なんですよね。映画もCGは当たり前でもはや映像で表現できないものはないんじゃないかという
ところまできています。「表現の制約」がなくなることによって一層重要になってくるのは「何をどう表現するか」だと思います。
いくらCGで何でも描けるからといって実写的なCGばかりを描いたとことでまさに現実世界のシミュレートでリアルさは増しますが、
だからといってリアルであればあるほどいいのかというとそういうものでもないでしょうし。
今「カーズ」という映画が公開されていますが、これ、新しい時代の新しいアニメーションではないかと思ってます。
絵柄的には車の擬人化でまさにアニメーションなわけですが、空気の流れさえ感じさせる描かれる映像の細やかさ、アニメとしてのリ
アルな動き、質感などなどが相まってまさに「実写的なアニメ」、本当にそういう世界がそこに存在してそこにカメラを持ち込んで撮
影したのではないかと思わせるほどの存在感溢れるものとなっているんですよね。
世界をアニメとして表現しているのではなく、その世界を本当に映しているのではと錯覚させるほどの表現が、次世代ゲーム機で表現
されるようになればゲームとしての面白さが一層深いものになってくれるかもしれません。

3Dとなったポポロは、やはりPS2の性能の限界で完全な形で表現されたものではないでしょう。動き、表情、雰囲気などなど一層
豊かな表現ができるようになればおそらく2Dがいいとか3Dがいいとかという表現に関する論点もなくなるんじゃないかなぁという
気がします。
ゲームとしてのポポロ、アニメとしてのポポロ、漫画としてのポポロ、これまでいろんな形でポポロの世界・物語が示されてきたわけ
ですが、次なるポポロはどんな形で私達の前に姿を現してくれるのでしょうね。ゲームやアニメではどうしても技術的・時間的な制約
が出てきてしまうので、そうした制約にとらわれにくい小説としてのポポロもありではないかと思いますが、さてさていかに?!
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/01(Tue) 23:02  

PSP版ポポロ 
ポポロ広場の「ピエトロ王子の冒険」に物申す、を見て思ったんですが、こういうのって結構多いんですよね。
自分もPSP版ポポロをやってて少し違和感がありました。
他にも自分が知っているなかで一番ひどいのがファイナルファンタジー4ですね。
ファイナルファンタジーと言えば誰もが一度は聞いたことがあるRPGです。
白き魔女のような開発室みたいなのがあります。
なかに入り歩いていると製作者が敵キャラとして出てきます。
これは結構知っている人も多いと思います。(多少見つけにくい所にはあります)
新しくリメイクされたGBA版にもこれはあります。
アネモリトス   投稿日:2006/07/29(Sat) 22:55  


制作のプロならば 

遊び心といいますか、自分がそのソフトの制作に関わった証としてゲームの中に自分を登場させたい気持ちが多かれ少なかれあるとは
思うんですけど、それによって雰囲気が壊されるようなことになってしまっては本末転倒なんですよね。
映画で撮影スタッフが意味もなく画面の中に登場することなんてまずありえません。プロがモノを作るわけですからそこに私利私欲が
許されるのか許されないのか考えればおのずと答えは出てくるはず、それでも出さずにはいられないというのであればよほどのことが
ない限り目に触れないようなところにひっそりと隠しておくくらいの配慮は欲しいものです。制作サイドが暴走してしまったら誰も止
めることはできませんし、いったん世に出る頃にはもう手遅れですもんね。
自己顕示もほどほどにして欲しいなぁと思わずにはいられません、はい。
ぱぐ☆5匹   投稿日:2006/08/01(Tue) 22:43  

| 1| 2| 3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11| 12| 13| 14| 15|
|
NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -